FC2ブログ

OFFICE TETSU SHIRATORI 地球蘇生プロジェクト

白鳥哲の映画製作や、上映情報など、様々な情報を発信していきます
TOP ≫ CATEGORY ≫ 地球蘇生プロジェクトからの呼びかけ
CATEGORY ≫ 地球蘇生プロジェクトからの呼びかけ
検索フォーム
プロフィール

OFFICE TETSU SHIRATORI

Author:OFFICE TETSU SHIRATORI
映画監督・俳優・声優として活躍する白鳥哲の事務所
株式会社OFFICE TETSU SHIRATORI
2014年7月設立
代表取締役社長:白鳥哲
所在地:神奈川県茅ヶ崎市東海岸北2-9-48
電話 0467-87-6731
FAX 0467-87-6732
浅草橋ルーム:東京都台東区浅草橋3-29-4
事業内容:映画製作・配給/書籍・DVD・CD製作・販売/イベント企画・開催/地球蘇生プロジェクトの推進・情報発信

【個人情報の取り扱いについて】
(留意事項)個人情報に関して: 各件の目的外に利用、及び了解なく第三者提供いたしません。

QRコード
QR
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  

6月21日地球への意識合わせ(瞑想の呼びかけ)

地球蘇生プロジェクトでは、毎月21日に「地球蘇生プロジェクトからの呼びかけ」とし、
共に意識を一つにするテーマを発信しています。

私たちは共に意識を合わせ祈ることにより、現実に対して大きな変化をもたらすことが出来ます。
またそれは、同一時刻に行うことにより、一層の影響を及ぼします。
今起きている様々な問題について、より良き地球を作るべく共に意識を合わせていただければ幸いです。


意識は時空を飛び越えます。
呼びかけは月に1回、21日に行い、20時に意識を合わせますが、次のテーマを公開いたしますまで、今月のテーマとして思いを向けてくださいますよう、何卒よろしくお願いいたします。

感謝

地球蘇生プロジェクト事務局


***********************************


皆さん、こんにちは。
白鳥哲です。



5月28日、神奈川県川崎市で多くの子どもが刺殺、刺傷される事件、
6月16日、大阪府吹田市の交番で殺傷事件が起きました。

ご冥福をお祈りいたします。

心を痛めるような残忍な事件が頻発しています。
また、親が子を殺したり、子が親を殺したり、
理由なき理不尽な事件が日常茶飯事にみられるようになりました。

世界で犯罪率が3番目に低いと言われている日本でも
このような事件が多くみられるようになったのは、
拝金主義が蔓延して、唯物的価値観が社会の根底にあることが、
大きく影響しているのではないかと感じています。

すなわち、
成功の基準はお金にあり、
人間は肉体のみの存在、死んだらおしまいである、
年収や成果だけがこの世の判断基準であると考える、
そんな価値観の果てにある「虚しさ」「儚さ」が今の社会の基準となっており、
そんな判断基準を、国家レベル、企業レベル、家庭レベルで持っていることが、この社会現象の根底にあるということです。



今、心を安定化させ調和に貢献することの必要性を感じます。
あらゆる事、あらゆる人を受け止められる豊かさは、
金銭には代えがたい財産となります。

幼い頃から座禅の手ほどきを受けたことから、
私は、その方法を「瞑想」に見いだしています。
地域や日本、地球全体が同じ時間に呼吸に集中して、瞑想することは
地域全体、地球全体に影響をもたらすことが分かっています。
実際に、1993年にワシントンで行われた瞑想実験でも
人口の1%が瞑想した翌日から犯罪率が24%まで減少することが
確認されました。


今日は共に瞑想をし
地球全体が調和に向かうイメージを発信したいと思います。


眼を閉じてください。


呼吸に集中しましょう。

深く息を吐きましょう。
息を吸いましょう。

全身の細胞が新鮮な空気で満たされています。

息を吐くたびに全てのネガティブな感情、感覚、身体の不浄なものが出ていきます。


暫く呼吸を見つめましょう。


《瞑想》


目の前にボール状の小さな地球を想像してください。

胸のあたりを想像して
感謝を伝えましょう。

胸の奥が広がってくるのが分かりますか?

暫く胸の奥の広がりを味わいましょう。

頭頂部を想像して
感謝を伝えましょう。


頭頂部の感覚が広がっているのがわかりますか。

頭頂部の広がりを味わいしましょう。

頭頂部から黄色の光が下りて胸のあたりに流れ
目の前の地球にながれるのを想像してください。

地球全体が金色の光で満たされてくるのを想像しましょう。


暫くそれを味わってください。


地球全体が神々しく金色に輝いています。



暫くそれを感じてみましょう。




ご協力ありがとうございました。




―――――――――――――――――――――――――――

地球蘇生プロジェクトからの呼びかけにご参加くださいましてありがとうございます。

***********************************
本ブログの記事を転載いただく場合
・転載開始と転載終了箇所がわかるよう明記をお願い致します。
・転載元である本ブログへリンクを張っていただくようお願い致します。
OFFICE TETSU SHIRATORI 地球蘇生プロジェクト事務局
〒253-0053
神奈川県茅ヶ崎市東海岸北2-9-48
電話 0467-87-6731(月火木金10時~15時)
FAX 0467-87-6732(24時間受付)
Mail  : info@officetetsushiratori.com
スポンサーサイト

5月21日 スリランカテロへの意識合わせ

地球蘇生プロジェクトでは、毎月21日に「地球蘇生プロジェクトからの呼びかけ」とし、
共に意識を一つにするテーマを発信しています。

私たちは共に意識を合わせ祈ることにより、現実に対して大きな変化をもたらすことが出来ます。
またそれは、同一時刻に行うことにより、一層の影響を及ぼします。
今起きている様々な問題について、より良き地球を作るべく共に意識を合わせていただければ幸いです。


意識は時空を飛び越えます。
呼びかけは月に1回、21日に行い、20時に意識を合わせますが、次のテーマを公開いたしますまで、今月のテーマとして思いを向けてくださいますよう、何卒よろしくお願いいたします。

感謝

地球蘇生プロジェクト事務局


***********************************


皆さん、こんにちは。
白鳥哲です。


2019年4月21日、復活祭を祝う日曜日の朝に,
コロンボ市内の高級ホテル(シャングリラホテル,キングスバリーホテル及びシナモングランドホテル)において
自爆犯による爆破テロ事件が発生しました。

ほぼ同時に,コロンボ市の聖アンソニー教会,
コロンボ郊外ネゴンボの聖セバスティアン教会、
及び、東部州バッティカロアのシオン教会でも,
自爆犯による爆破テロ事件が発生しました。
スリランカ政府の発表によれば,
一連の爆破事件による死者は257人,
負傷者は約500人に達しています。


エドガーケイシーのリーディングで
下記のようなものがあります。
「他界した者は義人の祈りを必要としている。
義人の祈りは多くの人を救えるのです。」

死者に対して意識を合わせることはその存在たちを救うことになるのです。


今日はスリランカのテロで亡くなった犠牲者の皆様へ
ご冥福のお祈りを共にお願いします。


(犠牲者へのご冥福の祈り)


そして、今回のテロで、未だに不安と恐怖を感じていらっしゃる被害者の皆様の気持ちを受け止め、
「共にいる」ことを心のなかで伝えましょう。


(被害者の皆さまへのお祈り)


ご協力有難うございました。


―――――――――――――――――――――――――――

地球蘇生プロジェクトからの呼びかけにご参加くださいましてありがとうございます。

***********************************
本ブログの記事を転載いただく場合
・転載開始と転載終了箇所がわかるよう明記をお願い致します。
・転載元である本ブログへリンクを張っていただくようお願い致します。
OFFICE TETSU SHIRATORI 地球蘇生プロジェクト事務局
〒253-0053
神奈川県茅ヶ崎市東海岸北2-9-48
電話 0467-87-6731(月火木金10時~15時)
FAX 0467-87-6732(24時間受付)
Mail  : info@officetetsushiratori.com

4月21日人類和合の意識合わせ

地球蘇生プロジェクトでは、毎月21日に「地球蘇生プロジェクトからの呼びかけ」とし、
共に意識を一つにするテーマを発信しています。

私たちは共に意識を合わせ祈ることにより、現実に対して大きな変化をもたらすことが出来ます。
またそれは、同一時刻に行うことにより、一層の影響を及ぼします。
今起きている様々な問題について、より良き地球を作るべく共に意識を合わせていただければ幸いです。


意識は時空を飛び越えます。
呼びかけは月に1回、21日に行い、20時に意識を合わせますが、次のテーマを公開いたしますまで、今月のテーマとして思いを向けてくださいますよう、何卒よろしくお願いいたします。

感謝

地球蘇生プロジェクト事務局


***********************************


皆さん、こんにちは。
白鳥哲です。

4月8日、アメリカがイラン軍の特殊部隊を
「テロ組織」として認定し、
それに対抗してイランは反発し、
アメリカ軍を「テロ組織」として報復する構えを見せています。

お互いの主張を押し通すことで、
テロや対立、不信がより過激になってきています。
この果てにあるのはお互いの自滅です。
核兵器やAI兵器などが発達してきている現代は
一瞬にして世界中を巻き込んで
滅ぼし合うことが出来るようになっています。

それらを和合させていくためには
私たちの意識の中で「和合させる」意識合わせが重要になります。

2008年9月に世界中の65か国12,000人が、
スリランカへ向けて行った祈りの実験では、
実際に祈った直後から、当時内戦状態にあったスリランカで、
死者数が74%減少、負傷者数が48%減少し、
最終的に8か月後に内戦が終結しています。

そのほかにも、これまで様々な大規模な実験でも
私たちの意識が一つになると、
現実が変わることが明らかになっています。

身近な存在からされに連なる地域、国家、
地球全体に私たちの意識は影響を与えるのです。

今日は、人類全体が和合へ向かうように
「和合」させていく意識合わせをしていきたいと思います。
是非ともこの呼びかけにご参加ください。

まず、ご自分の身体を触りながら、声をかけましょう。
頭、胸、腰、足・・・。

ありがとう。。
ありがとう。。
ありがとう。。

次にご自分のご家族に心の中で声をかけましょう。

ありがとう。。
ありがとう。。
ありがとう。。

次にご自分の地域にいらっしゃる方々に心の中で声をかけましょう。

ありがとう。。
ありがとう。。
ありがとう。。

次に、日本全体にいらっしゃる方々に心の中で声をかけましょう。

ありがとう。。
ありがとう。。
ありがとう。。

次に人類一人一人に心の中で声をかけましょう。。

ありがとう。。
ありがとう。。
ありがとう。。

傷つけたり、悲しませたり、苦しませたりしていることを心から謝りましょう。

ごめんなさい。。
ごめんなさい。。
ごめんなさい。。

心からのやさしさを伝えましょう。

大好きです。。
大好きです。。
大好きです。。

ありがとう。。
ありがとう。。
ありがとう。。


ご協力ありがとうございました。


―――――――――――――――――――――――――――

地球蘇生プロジェクトからの呼びかけにご参加くださいましてありがとうございます。

***********************************
本ブログの記事を転載いただく場合
・転載開始と転載終了箇所がわかるよう明記をお願い致します。
・転載元である本ブログへリンクを張っていただくようお願い致します。
OFFICE TETSU SHIRATORI 地球蘇生プロジェクト事務局
〒253-0053
神奈川県茅ヶ崎市東海岸北2-9-48
電話 0467-87-6731(月火木金10時~15時)
FAX 0467-87-6732(24時間受付)
Mail  : info@officetetsushiratori.com

3月20日〜22日 地球への意識合わせ

地球蘇生プロジェクトでは、毎月21日に「地球蘇生プロジェクトからの呼びかけ」とし、
共に意識を一つにするテーマを発信しています。

私たちは共に意識を合わせ祈ることにより、現実に対して大きな変化をもたらすことが出来ます。
またそれは、同一時刻に行うことにより、一層の影響を及ぼします。
今起きている様々な問題について、より良き地球を作るべく共に意識を合わせていただければ幸いです。


意識は時空を飛び越えます。
呼びかけは月に1回、21日に行い、20時に意識を合わせますが、次のテーマを公開いたしますまで、今月のテーマとして思いを向けてくださいますよう、何卒よろしくお願いいたします。

感謝

地球蘇生プロジェクト事務局


***********************************


皆さん、こんにちは。
白鳥哲です。


昨年10月のIPCCの1.5℃特別報告書では、地球環境が想定以上のスピードで劣化していることが発表されました。
この報告書を受けて、アメリカ、カナダ、ヨーロッパの自治体は、
非常事態宣言を発表しています。
その中には、ロンドン、バンクーバー、ロサンゼルスなどの大都市が含まれます。
日本でも東京大学名誉教授山本良一教授らの呼びかけで日本の自治体への呼びかけの動きが始まっています。

その呼びかけの中身は
①気候危機が迫っていることを全力を挙げて市民に知らせる
②2050年までのなるべく早い時期に
温室効果ガスのゼロエミッションを達成することを目標とする
③気候非常事態宣言を公表し、包括的な気候変動の緩和策、適応策、
そしてエシカル消費、持続可能消費の推進策などを立案し実施すると言った内容です。

地球全体の気候は危機的状態に向かっています。
https://ameblo.jp/officetetsushiratori/entry-12444515995.html

地球蘇生に向けての具体的な行動とともに
私たちが出来ることは意識を一つに合わせて、
地球とここに生きる全ての生命との調和を目指すことです。

本日3月20日(水)から22日(金)までの3日間、
連日20時より、共に下記のような意識合わせをお願いいたします。




全ての宗教がお互いを許し合い、尊重し合い、
和合することになりました。
(充分に味わってください。喜びましょう)
有難うございます。
有難うございます。
有難うございます。


全ての国々がお互いを許し合い、尊重し合い、
和合することになりました。
(充分に味わってください。喜びましょう)
有難うございます。
有難うございます。
有難うございます。


全ての人々が、地球に生きる動物たち、植物たち、鉱物たちを尊び、
守り育むようになりました。
(充分に味わってください。喜びましょう)
有難うございます。
有難うございます。
有難うございます。


全ての人々が地球を大切にし
守り育むようになりました。
(充分に味わってください。喜びましょう)
有難うございます。
有難うございます。
有難うございます。


地球さん…傷つけてしまってごめんなさい。。
ごめんなさい。。
ごめんなさい。。

地球さん…
有難うございます。。
有難うございます。。
有難うございます。。

地球さん…
大好きです…
大好きです…
大好きです…




以上の意識合わせを本日からの3日間、20時より、
共によろしくお願いします。


ご協力有難うございました。



―――――――――――――――――――――――――――

地球蘇生プロジェクトからの呼びかけにご参加くださいましてありがとうございます。

***********************************
本ブログの記事を転載いただく場合
・転載開始と転載終了箇所がわかるよう明記をお願い致します。
・転載元である本ブログへリンクを張っていただくようお願い致します。
OFFICE TETSU SHIRATORI 地球蘇生プロジェクト事務局
〒253-0053
神奈川県茅ヶ崎市東海岸北2-9-48
電話 0467-87-6731(月火木金10時~15時)
FAX 0467-87-6732(24時間受付)
Mail  : info@officetetsushiratori.com

2月21日 人類全体の調和への意識合わせ

地球蘇生プロジェクトでは、毎月21日に「地球蘇生プロジェクトからの呼びかけ」とし、
共に意識を一つにするテーマを発信しています。

私たちは共に意識を合わせ祈ることにより、現実に対して大きな変化をもたらすことが出来ます。
またそれは、同一時刻に行うことにより、一層の影響を及ぼします。
今起きている様々な問題について、より良き地球を作るべく共に意識を合わせていただければ幸いです。


意識は時空を飛び越えます。
呼びかけは月に1回、21日に行い、20時に意識を合わせますが、次のテーマを公開いたしますまで、今月のテーマとして思いを向けてくださいますよう、何卒よろしくお願いいたします。

感謝

地球蘇生プロジェクト事務局


***********************************


皆さん、こんにちは。
白鳥哲です。

私たちの意識には、ふだん、認識している表層部の意識(顕在意識)と
自動的に思考している深層部の意識(潜在意識)があります。
その割合は表層意識(顕在意識)が5%、
深層意識(潜在意識)が95%と言われており、
この潜在意識下では、
「超意識」とも呼ばれる
全ての存在と情報のやり取りをしている領域があり
お互い関わり合っています。
そして、この領域で放つ意識は現実を引き起こしています。

心を一つにして意識を合わせると、
潜在意識下で繋がった意識に働きかけ、
人類全体の意識を変容させていくことが可能になります。


今日は、心を一つにして意識を合わせて、
人類全体の調和を意図した意識合わせを共にお願いします。



深呼吸しましょう。

深く息を吐いてください。


意識の中に共に繋がり合った人類全体の集合意識へ
意識を向けましょう。

言葉を投げかけます。
(心の中で、唱えてください)


「全ての国々、
民族がお互いの違いを認め合い、
赦し合い、
協力し合うようになりました。
ありがとうございます。
ありがとうございます。
ありがとうございます。」
(その喜びを充分に味わってください)


「全ての宗教が
お互いの違いを認め合い、
赦し合い、
協力し合うようになりました。
ありがとうございます。
ありがとうございます。
ありがとうございます。」
(その喜びを充分に味わってください)


「全ての人々が
お互いの違いを認め合い、
赦し合い、
愛し合うようになりました。
ありがとうございます。
ありがとうございます。
ありがとうございます。」
(その喜びを充分に味わってください)


「人類全体が
全てのいきとしいけるものを尊び、
守り、
愛を持って接するようになりました。
ありがとうございます。
ありがとうございます。
ありがとうございます。」
(その喜びを充分に味わってください)


「地球さん
ありがとうございます。
ありがとうございます。
ありがとうございます。

地球さん
大好きです。
大好きです。
大好きです。」



ご協力ありがとうございました。



―――――――――――――――――――――――――――

地球蘇生プロジェクトからの呼びかけにご参加くださいましてありがとうございます。

***********************************
本ブログの記事を転載いただく場合
・転載開始と転載終了箇所がわかるよう明記をお願い致します。
・転載元である本ブログへリンクを張っていただくようお願い致します。
OFFICE TETSU SHIRATORI 地球蘇生プロジェクト事務局
〒253-0053
神奈川県茅ヶ崎市東海岸北2-9-48
電話 0467-87-6731(月火木金10時~15時)
FAX 0467-87-6732(24時間受付)
Mail  : info@officetetsushiratori.com

1月21日 女性性への意識合わせ

地球蘇生プロジェクトでは、毎月21日に「地球蘇生プロジェクトからの呼びかけ」とし、
共に意識を一つにするテーマを発信しています。

私たちは共に意識を合わせ祈ることにより、現実に対して大きな変化をもたらすことが出来ます。
またそれは、同一時刻に行うことにより、一層の影響を及ぼします。
今起きている様々な問題について、より良き地球を作るべく共に意識を合わせていただければ幸いです。


意識は時空を飛び越えます。
呼びかけは月に1回、21日に行い、20時に意識を合わせますが、次のテーマを公開いたしますまで、今月のテーマとして思いを向けてくださいますよう、何卒よろしくお願いいたします。

感謝

地球蘇生プロジェクト事務局


***********************************

皆さん、こんにちは。
白鳥哲です。

日常のふとした瞬間、過去の経験に影響されている…と気づくことがあります。
無意識のうちに、過去の傷ついた経験や過去の傷んだ経験に影響されて、日々生活し行動しているのです。

その中で強烈に影響しているのがジェンダー(性別)の持つ過去の記憶です。
生まれたときから、自分の性別が持つトラウマに影響を受けているのです。

特に今、目を向ける必要があるのが「女性性」です。

人類の歴史の中で長年「女性性」は虐げられ否定されてきました。
「女性性」が持つトラウマは、今の人類社会、地球全体の問題にも影響しています。
そして、この「女性性」が赦されることは地球全体の変容に重要になってきています。

今日は女性性への意識合わせを行いたいと思います。

今から共に意識を合わせますが

男性は身近な女性に対して
女性は自分の身近な男性からこの言葉をかけられているのを想像しながら
意識合わせをお願いします。


目を閉じてください。


目の前に「女性性」の集合意識を身近な女性として想像してください。
(女性は自分が言われていることを想像してください)


傷つけてしまってごめんなさい。。
ごめんなさい。。
ごめんなさい。。
ごめんなさい。。

赦してください。。


否定してしまってごめんなさい。。
ごめんなさい。。
ごめんなさい。。
ごめんなさい。。

赦してください。。


虐待してしまってごめんなさい。。

ごめんなさい。。
ごめんなさい。。
ごめんなさい。。

赦してください。。

あなたは素晴らしいです。。
あなたは素晴らしいです。。
あなたは素晴らしいです。。

ありがとうございます。。
ありがとうございます。。
ありがとうございます。。

大好きです。。
大好きです。。
大好きです。。


両方の手のひらを目の前の女性性へ向けてください。
手のひらから紫色の光が女性性全体に流れるのを想像してください。。

目を開けてください。


ご協力ありがとうございました。




―――――――――――――――――――――――――――

地球蘇生プロジェクトからの呼びかけにご参加くださいましてありがとうございます。

***********************************
本ブログの記事を転載いただく場合
・転載開始と転載終了箇所がわかるよう明記をお願い致します。
・転載元である本ブログへリンクを張っていただくようお願い致します。
OFFICE TETSU SHIRATORI 地球蘇生プロジェクト事務局
〒253-0053
神奈川県茅ヶ崎市東海岸北2-9-48
電話 0467-87-6731(月火木金10時~15時)
FAX 0467-87-6732(24時間受付)
Mail  : info@officetetsushiratori.com

12月21日 地球への意識合わせ

地球蘇生プロジェクトでは、毎月21日に「地球蘇生プロジェクトからの呼びかけ」とし、
共に意識を一つにするテーマを発信しています。

私たちは共に意識を合わせ祈ることにより、現実に対して大きな変化をもたらすことが出来ます。
またそれは、同一時刻に行うことにより、一層の影響を及ぼします。
今起きている様々な問題について、より良き地球を作るべく共に意識を合わせていただければ幸いです。


意識は時空を飛び越えます。
呼びかけは月に1回、21日に行い、20時に意識を合わせますが、次のテーマを公開いたしますまで、今月のテーマとして思いを向けてくださいますよう、何卒よろしくお願いいたします。

感謝

地球蘇生プロジェクト事務局


***********************************

皆さん、こんばんは。
白鳥哲です。

私たちの意識は一つに集まると地球規模の現実にも
大変な影響を与えることがわかっています。
75名以上の研究者たちの研究、グローバルコヒーレンスプロジェクトなどの
成果で明らかになっています。
一つになって調和の意識を合わせることが
大きく現実の在り方に変容をもたらすのです。

今、地球は大きな変化の真っただ中にいます。
人類の破壊的行為が進むのと同時に、
人の意識が調和へ向かう進化も進んでいます。

私たちが「今、この瞬間に何を選択するか?」が、
これからの地球の在り方、人類の在り方を決めているのです。


今日は共に地球全体が愛と調和へ向かうように
地球へ意識を合わせる日としたいと思います。


目を閉じてください。

目の前にボール状の小さな地球を想像しましょう。

両方の手のひらを胸の高さまであげて地球へ向けましょう。

今から目の前の地球に声を掛けます。ともに心の中でご唱和ください。

地球さん・・・。

ありがとうございます・・・
ありがとうございます・・・。
ありがとうございます・・・。

地球さん・・・。

大好きです・・・。
大好きです・・・。
大好きです・・・。

愛しています・・・。
愛しています・・・。
愛しています・・・。


ゆっくりと手を下ろしてください。

ご協力ありがとうございました。



―――――――――――――――――――――――――――

地球蘇生プロジェクトからの呼びかけにご参加くださいましてありがとうございます。

***********************************
本ブログの記事を転載いただく場合
・転載開始と転載終了箇所がわかるよう明記をお願い致します。
・転載元である本ブログへリンクを張っていただくようお願い致します。
OFFICE TETSU SHIRATORI 地球蘇生プロジェクト事務局
〒253-0053
神奈川県茅ヶ崎市東海岸北2-9-48
電話 0467-87-6731(月火木金10時~15時)
FAX 0467-87-6732(24時間受付)
Mail  : info@officetetsushiratori.com

11月21日 生きとし生けるものへの意識合わせ

地球蘇生プロジェクトでは、毎月21日に「地球蘇生プロジェクトからの呼びかけ」とし、
共に意識を一つにするテーマを発信しています。

私たちは共に意識を合わせ祈ることにより、現実に対して大きな変化をもたらすことが出来ます。
またそれは、同一時刻に行うことにより、一層の影響を及ぼします。
今起きている様々な問題について、より良き地球を作るべく共に意識を合わせていただければ幸いです。


意識は時空を飛び越えます。
呼びかけは月に1回、21日に行い、20時に意識を合わせますが、次のテーマを公開いたしますまで、今月のテーマとして思いを向けてくださいますよう、何卒よろしくお願いいたします。

感謝

地球蘇生プロジェクト事務局


***********************************

皆さん、こんにちは。白鳥哲です。

今、地球上の多くの生命はものすごい勢いで絶滅の危機に瀕しています。
年間三万種以上。
世界自然保護基金WWFの調べでは、過去40年間で58%の野生動物が減少したといわれています。

この原因は人間です。

人間が生き物の住処である森林を伐採し、海や河川を汚染し、そして動物たちを乱獲しているのです。
その多くが「お金」の為に。

私たちは今、目先の利益を最優先して
この地球に生きる生きとし生けるものの命を奪い続けています。

今日は地球に生きる生きとし生けるものへの意識合わせを共にお願いいたします。

私たちの意識は量子レベルで繋がり合っています。
当然、動物、植物、微生物、鉱物ともつながっています。生き物たちとの繋がりに意識を向けることで実際の繋がりに変化が生じていきます。

共に意識合わせをお願い申し上げます。


目の前に生きとし生けるものの集合意識を身近な動物の形で想像しましょう。

その集合意識にこれから声を掛けます。ともに意識を合わせてお願いします。


傷つけてしまってごめんなさい。。
ごめんなさい。。
ごめんなさい。。
赦してください。。

ありがとうございます。。
ありがとうございます。。
ありがとうございます。。

大好きです。。
大好きです。。
大好きです。。

最後に生き物たちの集合意識に紫色の光を贈りましょう。


(しばらく続けてください)


ご協力、ありがとうございました。




―――――――――――――――――――――――――――

地球蘇生プロジェクトからの呼びかけにご参加くださいましてありがとうございます。

***********************************
本ブログの記事を転載いただく場合
・転載開始と転載終了箇所がわかるよう明記をお願い致します。
・転載元である本ブログへリンクを張っていただくようお願い致します。
OFFICE TETSU SHIRATORI 地球蘇生プロジェクト事務局
〒253-0053
神奈川県茅ヶ崎市東海岸北2-9-48
電話 0467-87-6731(月火木金10時~15時)
FAX 0467-87-6732(24時間受付)
Mail  : info@officetetsushiratori.com