FC2ブログ

OFFICE TETSU SHIRATORI 地球蘇生プロジェクト

白鳥哲の映画製作や、上映情報など、様々な情報を発信していきます
TOP ≫ CATEGORY ≫ 恩送りのあゆみ
検索フォーム
プロフィール

OFFICE TETSU SHIRATORI

Author:OFFICE TETSU SHIRATORI
映画監督・俳優・声優として活躍する白鳥哲の事務所
株式会社OFFICE TETSU SHIRATORI
2014年7月設立
代表取締役社長:白鳥哲
所在地:神奈川県茅ヶ崎市東海岸北2-9-48
電話 0467-87-6731
FAX 0467-87-6732
浅草橋ルーム:東京都台東区浅草橋3-29-4
事業内容:映画製作・配給/書籍・DVD・CD製作・販売/イベント企画・開催/地球蘇生プロジェクトの推進・情報発信

【個人情報の取り扱いについて】
(留意事項)個人情報に関して: 各件の目的外に利用、及び了解なく第三者提供いたしません。

QRコード
QR
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  

恩送りフェスタ報告

_S7P9066.jpg
©撮影者 松尾成美

皆さん、こんにちは。白鳥哲です。

先日、12月21日恩送りフェスタが開催されました。お越し頂きました皆様、心より感謝申し上げます。


今回のこの集まりで、地球蘇生プロジェクトが目指す、分かち合う世の中へ向けての発信がされました。
集まった方々の無意識下に広がる集合意識に「分かち合う」ことの認識が広がり、その集中された思いが人類全体の人類の集合意識に大きなインパクトを与えるのです。

今回、ご登壇された諸先生方は皆様恩送りでご参加くださいました。

まず、長島龍人さんの「お金のいらない国」。
落語で語られる世界は、非常に身近に感じられ、自然と、「全部タダだったら」どのような世界になるかを、会場の皆さんに笑いを与えながら、私達の中にあるお金に対する思い込みに気づかせて頂きました。


お金は単なる道具に過ぎなく、紙切れ(紙幣)と金属(コイン)です。


私たちの中にある「お金がなくてはいきていけない」という概念が刷り込まれてきた思い込みであることを長島龍人さんのご講演によって見事に伝わってきました。

_MG_5980.jpg
©撮影者 松尾成美

そして、映画「不食の時代」の主人公であり地球蘇生プロジェクト顧問でいらっしゃる森美智代先生。

森先生が何故、青汁一杯で18年近く過ごされて来たのか?
そして、食べないことが実際に腸内細菌にどう変化を与え、また、脳内の化学物質にどう影響しているかのお話、そして、食べないことを通して、見えて来たエネルギーの世界のお話。宇宙人などのお話も飛び出し、森先生が持つ清らかでピュアな波動が会場中に伝わっていきました。
生の森美智代先生の生き方そのものが人間の無限の可能性を伝えていらっしゃいます。これからの人類のモデルとなっているのです。この日のご講演でも会場の方々が魅了されていました。

_MG_6059.jpg
©撮影者 松尾成美

そして、世界各地で実際に地球蘇生、そして、恩送りの精神で活動されている方々が中継で繋がりました。
米国サンディエゴでヨガをしながら世界に向けて発信をつづけてらっしゃるShanti San Diego Yoga and Healing、ニューヨークで自給自足、分かち合う世の中を目指していらっしゃるSenko Nishimuraさん。
その中継中に、ハリウッド俳優ロバート・デニーロさんらが信頼を寄せ、欧米で絶大な支持を得ているヒーラーのケン・コバヤシ先生も登場し会場を沸かせてくださいました。
_S7P8861.jpg
©撮影者 松尾成美

また、私に「恩送り」の活動のきっかけを与えてくださったコールミーの代表石丸弘さんのお話があり、ギフトエコノミー(与える経済)のお話をいただきました。


お昼には、地球蘇生プロジェクト短編映画「ゼロ・エミッション」の特別上映。
バイオ学者飯山一郎先生が開発されたグルンバシステムが達成している完全循環のあり方に会場の皆さんが深く共感されていました。


そして、国内で地球蘇生や善循環を起こす活動をされている団体や個人の方々のご紹介、難民支援を行っている難民支援協会石川えり代表のお話があり、また、今回の中継をプレゼントしてくださった一般社団法人地球市民学校代表の蔦田博司さんのお話と呼吸法のワークで、
会場の皆さんの心がさらに軽やかな波動に変わっていきました。
_S7P8990.jpg
©撮影者 松尾成美

そして、地球蘇生プロジェクトで目指す完全循環型農業を実践している時芽輝農場主の池添友一さんの中継で種祭りのお話からお金を介さない「分かち合い」のお話があり未来の希望ある在り方が報告されました。

私からは、「地球蘇生へ」と言うテーマでお話をさせて頂きました。
その後、映画「蘇生」の特別映像も上映いたしました。
_MG_6340.jpg
©撮影者 松尾成美

最後に、オペラ歌手の柏田ほづみさんの歌を歌って頂きました。
会場中の魂が歓喜しているのが伝わってきました。

実は、以前から私が歌って頂きたいと思っていたある曲をこの日に披露することを柏田さんにお願いして、この日が実現したのです。


その歌は「ハタィクバ(希望)」です。


柏田さんは、この日の為にヘブライ語で練習されてきました。
魂の奥に響く歌声に会場中が深い感動で覆われました。
そして、会場に赤塚建設の社長で日本とイスラエルを繋ぐ活動をされている赤塚高仁さんがお見えになりご登壇頂きました。
_MG_6497.jpg

また、このとき、来年、地球蘇生プロジェクトで計画しているイスラエルへ行くツアーの発表も行いました。
_MG_6473.jpg
©撮影者 松尾成美

最後に会場に集う皆さん、世界各地の中継で繋がった皆さんと共に地球への祈りが捧げられました。


集い思いを共有し、祈る行為は、人類全体の集合意識に大きなインパクトを与えます。
この日発せられた「分かち合い」の発信は、人類全体の集合意識に大きなインパクトを与える事が出来たことでしょう。

ご参加頂いた皆様、そして、ご登壇頂いた諸先生方、また、この日の運営をお手伝いしてくださった皆様、中継にご参加してくださった国内外の皆様に心から感謝いたします。
_MG_5903.jpg

分かち合い捧げ合う事はこれから起きる地球規模の難局を小難に変え、乗り越える力となります。
繋がっていきましょう。
共に分かち合いを発信し続けましょう。

本当に有難うございました。

公式HP http://OfficeTetsuShiratori.com
地球蘇生プロジェクト http://officetetsushiratori.jp/15nen/
アーシアン会 http://officetetsushiratori.jp/15nen/earthian.html
公式ブログ http://officetetsushiratori.blog.fc2.com/
会員ブログ http://tetsushiratori.blog.fc2.com/
公式Facebook https://www.facebook.com/OfficeTetsuShiratori
公式YouTube http://www.youtube.com/user/shiratoritetsu/playlists
オンラインショップ http://tokyoheiwa.com/

_S7P9190.jpg
_S7P8935.jpg
_S7P8939.jpg
_MG_5862.jpg

©撮影者 松尾成美


恩送りのあゆみ | Comments(-) | Trackbacks(-)

恩送りフェスタ@横浜 ご報告


©撮影者 松尾成美

皆さん、こんにちは。白鳥哲です。

先日、12月21日恩送りフェスタが開催されました。お越し頂きました皆様、心より感謝申し上げます。


今回のこの集まりで、地球蘇生プロジェクトが目指す、分かち合う世の中へ向けての発信がされました。
集まった方々の無意識下に広がる集合意識に「分かち合う」ことの認識が広がり、その集中された思いが人類全体の人類の集合意識に大きなインパクトを与えるのです。

今回、ご登壇された諸先生方は皆様恩送りでご参加くださいました。

まず、長島龍人さんの「お金のいらない国」。
落語で語られる世界は、非常に身近に感じられ、自然と、「全部タダだったら」どのような世界になるかを、会場の皆さんに笑いを与えながら、私達の中にあるお金に対する思い込みに気づかせて頂きました。


お金は単なる道具に過ぎなく、紙切れ(紙幣)と金属(コイン)です。


私たちの中にある「お金がなくてはいきていけない」という概念が刷り込まれてきた思い込みであることを長島龍人さんのご講演によって見事に伝わってきました。


©撮影者 松尾成美

そして、映画「不食の時代」の主人公であり地球蘇生プロジェクト顧問でいらっしゃる森美智代先生。

森先生が何故、青汁一杯で18年近く過ごされて来たのか?
そして、食べないことが実際に腸内細菌にどう変化を与え、また、脳内の化学物質にどう影響しているかのお話、そして、食べないことを通して、見えて来たエネルギーの世界のお話。宇宙人などのお話も飛び出し、森先生が持つ清らかでピュアな波動が会場中に伝わっていきました。
生の森美智代先生の生き方そのものが人間の無限の可能性を伝えていらっしゃいます。これからの人類のモデルとなっているのです。この日のご講演でも会場の方々が魅了されていました。


©撮影者 松尾成美

そして、世界各地で実際に地球蘇生、そして、恩送りの精神で活動されている方々が中継で繋がりました。
米国サンディエゴでヨガをしながら世界に向けて発信をつづけてらっしゃるShanti San Diego Yoga and Healing、ニューヨークで自給自足、分かち合う世の中を目指していらっしゃるSenko Nishimuraさん。
その中継中に、ハリウッド俳優ロバート・デニーロさんらが信頼を寄せ、欧米で絶大な支持を得ているヒーラーのケン・コバヤシ先生も登場し会場を沸かせてくださいました。

©撮影者 松尾成美

また、私に「恩送り」の活動のきっかけを与えてくださったコールミーの代表石丸弘さんのお話があり、ギフトエコノミー(与える経済)のお話をいただきました。


お昼には、地球蘇生プロジェクト短編映画「ゼロ・エミッション」の特別上映。
バイオ学者飯山一郎先生が開発されたグルンバシステムが達成している完全循環のあり方に会場の皆さんが深く共感されていました。


そして、国内で地球蘇生や善循環を起こす活動をされている団体や個人の方々のご紹介、難民支援を行っている難民支援協会石川えり代表のお話があり、また、今回の中継をプレゼントしてくださった一般社団法人地球市民学校代表の蔦田博司さんのお話と呼吸法のワークで、
会場の皆さんの心がさらに軽やかな波動に変わっていきました。

©撮影者 松尾成美

そして、地球蘇生プロジェクトで目指す完全循環型農業を実践している時芽輝農場主の池添友一さんの中継で種祭りのお話からお金を介さない「分かち合い」のお話があり未来の希望ある在り方が報告されました。

私からは、「地球蘇生へ」と言うテーマでお話をさせて頂きました。
その後、映画「蘇生」の特別映像も上映いたしました。

©撮影者 松尾成美

最後に、オペラ歌手の柏田ほづみさんの歌を歌って頂きました。
会場中の魂が歓喜しているのが伝わってきました。

実は、以前から私が歌って頂きたいと思っていたある曲をこの日に披露することを柏田さんにお願いして、この日が実現したのです。


その歌は「ハタィクバ(希望)」です。


柏田さんは、この日の為にヘブライ語で練習されてきました。
魂の奥に響く歌声に会場中が深い感動で覆われました。
そして、会場に赤塚建設の社長で日本とイスラエルを繋ぐ活動をされている赤塚高仁さんがお見えになりご登壇頂きました。


また、このとき、来年、地球蘇生プロジェクトで計画しているイスラエルへ行くツアーの発表も行いました。

©撮影者 松尾成美

最後に会場に集う皆さん、世界各地の中継で繋がった皆さんと共に地球への祈りが捧げられました。


集い思いを共有し、祈る行為は、人類全体の集合意識に大きなインパクトを与えます。
この日発せられた「分かち合い」の発信は、人類全体の集合意識に大きなインパクトを与える事が出来たことでしょう。

ご参加頂いた皆様、そして、ご登壇頂いた諸先生方、また、この日の運営をお手伝いしてくださった皆様、中継にご参加してくださった国内外の皆様に心から感謝いたします。


分かち合い捧げ合う事はこれから起きる地球規模の難局を小難に変え、乗り越える力となります。
繋がっていきましょう。
共に分かち合いを発信し続けましょう。

本当に有難うございました。

公式HP http://OfficeTetsuShiratori.com
地球蘇生プロジェクト http://officetetsushiratori.jp/15nen/
アーシアン会 http://officetetsushiratori.jp/15nen/earthian.html
公式ブログ http://officetetsushiratori.blog.fc2.com/
会員ブログ http://tetsushiratori.blog.fc2.com/
公式Facebook https://www.facebook.com/OfficeTetsuShiratori
公式YouTube http://www.youtube.com/user/shiratoritetsu/playlists
オンラインショップ http://tokyoheiwa.com/






©撮影者 松尾成美

12月6日(土)恩送り食事会&白鳥哲監督トークライブ@福岡

【12月6日(土)恩送り食事会&白鳥哲監督トークライブ@福岡】

九州方面の皆様、お待たせいたしました。博多にて恩送り食事会を開催いたします!!

2013年3月の恩送り食事会からスタートした恩送りが、この度博多へと送られます。

12/21の恩送りフェスタ(東京)には遠方で参加が難しい方も、この機会に是非「恩送り」を体験しに来てください!

また今回は、白鳥監督のトークライブをあわせて開催いたします。トークライブ(ここでしか話せない内容が盛りだくさん!!

皆様とお会いできますことを白鳥監督も大変楽しみにしております♪是非ご参加ください。

【日時】12/6(土)15時半開場、16時開始 19時終了予定
【場所】JR博多シティ10階・小会議室(JR博多駅直結)http://www.jrhakatacity-eventspace.jp/
【定員】10名
【参加費】恩送り ※要予約
【申込み】https://pro.form-mailer.jp/fms/9c4701ce67988
  ※ 申込締切日  11月30日(日)
【主催】地球蘇生プロジェクト・アーシアン・恩送り実行委員会

20141221第2回恩送りフェスタ @神奈川

第2回恩送りフェスタ 

開催日時 2014年12月21日(日)
場所    横浜市社会福祉センター(4Fホール)
時間    10時開場 10時半開演 17時まで(予定)
※前回の参加者からの恩送り金と今回の登壇者の皆様の恩送りで開催されます。

世界各地域で地球蘇生へ向けて活動している団体や活動を中継で繋いで紹介します。

ご来場いただく皆様にプレゼントしたいお品を募集し、恩送り品として贈っていきます。

恩送りフェスタの最後に、皆で心を一つにして地球への祈りを捧げます。
恩送りのあゆみ | Comments(-) | Trackbacks(-)

2014年3月21日第一回恩送りフェスタ@東京 内容

恩送りフェスタ第1弾 
与えあおう わかちあおう

地球蘇生プロジェクト・シンポジウム
地球蘇生へ向けて行動を!

20140321恩送りフェスタ1チラシ


このシンポジウムは白鳥哲監督から皆様へのプレゼントです。
ご参加されてお感じになられた暖かい思いを次の恩送りフェスタに参加される方々へ是非お贈りしてください。
「恩送りフェスタ」は与える経済の実践として、「恩送り」で開催していきます。


※「恩送り」とは、恩を受けた方にお返し出来ない時に、その感謝の思いを次の方に送る事を言います。情けは人のためならず・与えるものが受け取るものであるという、江戸モラルの実践です。


講師陣

村上和雄博士
「祈りの力」

村上和雄

DNA解明の世界的権威 筑波大学名誉教授
最先端の遺伝子工学の研究から、「感性と遺伝子は繋がっている」ことを究明。科学に身を置きながら、哲学、宗教、宇宙観をも包み込む独自の世界観を展開する。
WEB 「心と遺伝子研究会」

木内鶴彦氏
「エネルギーの提言」

木内鶴彦

彗星捜索家 (株)F.E.D代表取締役社長
生死をさまよう病気をしたことから、新らたな人生観に気付く。天体観測を通じて、環境問解決の糸口を研究。新廃棄物処理システム「太陽光炭素化システム」を開発。
WEB 「木内鶴彦オフィシャルサイト」

池添友一氏
「農への提言」

池添友一

時芽輝農場主・種守人
中学から土に触れて学び、高校卒業後様々な農法を実践しながら草、虫、大地、野菜、そして宇宙にあるがままの循環、生き方を教わる。1日1食の菜食ですこぶる元気に畑で遊んで今に至る。
WEB 「時芽輝農場オフィシャルブログ・宇宙と野菜に愛と感謝を込めて」

白鳥哲監督
「地球蘇生へ向けた智恵」

白鳥哲
映画監督・声優・俳優
常に時代の先にあるテーマを追求し、その先見の明には定評がある。映画「祈り~サムシンググレートとの対話~」は2012年9月の劇場公開から1年以上のロングランを続ける。
WEB 「白鳥哲オフィシャルサイト」

これからの日本を創る指針に触れる大会となります。
皆様のご来訪を心よりお待ち申し上げております。


2014 年 3月 21日(金・祝)
時 間:10:00開場 10:30開演~16:30まで
    ※おむすび2個付
場 所:SYDホール
    〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-25-2
定 員:200名 【完全予約制】
     小学生以下のお子様ご同伴でのご参加はご遠慮ください。
    定員になり次第、締切とさせて頂きます。キャンセル待ち可。
    ※お申込み後、やむ負えない事情で当日欠席される方は、必ず事前にご連絡ください。よろしくお願いいたします。
入場料:恩送り 
お申込:https://pro.form-mailer.jp/fms/3ac354fc51807
主 催:地球蘇生プロジェクト事務局


後 援
㈱東京平和 OFFICE TETSU SHIRATORI

2014年3月21日第一回恩送りフェスタ@東京

「恩送りフェスタ」
3月21日に恩送りフェスタが開催されます。このイベントは、与える経済の実践で、恩送りで開催されます。恩送りとは、受けた恩を直接返せない時、次の方に贈っていくことを言います。第一回目は白鳥哲監督からのプレゼントで開催します。そこでお感じなられた思いを次の方々へ贈って頂いて、分かち合う経済を体感していただきたいと思います。
ご参加される方は完全予約制となっています。残席は残り僅かです。お早めにご予約ください。
この日、ご登壇いただく先生は、アーシアン会顧問 村上和雄氏、同じく顧問 木内鶴彦氏、そして、自然農の新進気鋭の池添友一氏、そして、白鳥哲監督となっております。地球蘇生へ向けた提案を是非お聞き頂き、繋がっていきましょう。

恩送りフェスタ申し込み
https://pro.form-mailer.jp/fms/3ac354fc51807

アーシアン会(旧地球を癒す会)http://officetetsushiratori.jp/iyasu/index.html
自主上映受付フォームhttps://pro.form-mailer.jp/fms/0bb9efee46686
白鳥哲公式HP http://OfficeTetsuShiratori.jp/
公式ブログ http://officetetsushiratori.blog.fc2.com/
公式Facebook https://www.facebook.com/OfficeTetsuShira20140321恩送りフェスタ1チラシ

20140321第1回恩送りフェスタ @東京

「恩送りフェスタ」
3月21日に恩送りフェスタが開催されます。このイベントは、与える経済の実践で、恩送りで開催されます。恩送りとは、受けた恩を直接返せない時、次の方に贈っていくことを言います。第一回目は白鳥哲監督からのプレゼントで開催します。そこでお感じなられた思いを次の方々へ贈って頂いて、分かち合う経済を体感していただきたいと思います。
ご参加される方は完全予約制となっています。残席は残り僅かです。お早めにご予約ください。
この日、ご登壇いただく先生は、アーシアン会顧問 村上和雄氏、同じく顧問 木内鶴彦氏、そして、自然農の新進気鋭の池添友一氏、そして、白鳥哲監督となっております。地球蘇生へ向けた提案を是非お聞き頂き、繋がっていきましょう。

恩送りフェスタ申し込み
https://pro.form-mailer.jp/fms/3ac354fc51807

アーシアン会(旧地球を癒す会)http://officetetsushiratori.jp/iyasu/index.html
自主上映受付フォームhttps://pro.form-mailer.jp/fms/0bb9efee46686
白鳥哲公式HP http://OfficeTetsuShiratori.jp/
公式ブログ http://officetetsushiratori.blog.fc2.com/
公式Facebook https://www.facebook.com/OfficeTetsuShira20140321恩送りフェスタ1チラシ

3/21/2014 第1回恩送りフェスタ「地球蘇生へ向けて行動を!」

恩送りフェスタ第1弾 
与えあおう わかちあおう

地球蘇生プロジェクト・シンポジウム
地球蘇生へ向けて行動を!

20140321恩送りフェスタ1チラシ


このシンポジウムは白鳥哲監督から皆様へのプレゼントです。
ご参加されてお感じになられた暖かい思いを次の恩送りフェスタに参加される方々へ是非お贈りしてください。
「恩送りフェスタ」は与える経済の実践として、「恩送り」で開催していきます。


※「恩送り」とは、恩を受けた方にお返し出来ない時に、その感謝の思いを次の方に送る事を言います。情けは人のためならず・与えるものが受け取るものであるという、江戸モラルの実践です。


講師陣

村上和雄博士
「祈りの力」

村上和雄

DNA解明の世界的権威 筑波大学名誉教授
最先端の遺伝子工学の研究から、「感性と遺伝子は繋がっている」ことを究明。科学に身を置きながら、哲学、宗教、宇宙観をも包み込む独自の世界観を展開する。
WEB 「心と遺伝子研究会」

木内鶴彦氏
「エネルギーの提言」

木内鶴彦

彗星捜索家 (株)F.E.D代表取締役社長
生死をさまよう病気をしたことから、新らたな人生観に気付く。天体観測を通じて、環境問解決の糸口を研究。新廃棄物処理システム「太陽光炭素化システム」を開発。
WEB 「木内鶴彦オフィシャルサイト」

池添友一氏
「農への提言」

池添友一

時芽輝農場主・種守人
中学から土に触れて学び、高校卒業後様々な農法を実践しながら草、虫、大地、野菜、そして宇宙にあるがままの循環、生き方を教わる。1日1食の菜食ですこぶる元気に畑で遊んで今に至る。
WEB 「時芽輝農場オフィシャルブログ・宇宙と野菜に愛と感謝を込めて」

白鳥哲監督
「地球蘇生へ向けた智恵」

白鳥哲
映画監督・声優・俳優
常に時代の先にあるテーマを追求し、その先見の明には定評がある。映画「祈り~サムシンググレートとの対話~」は2012年9月の劇場公開から1年以上のロングランを続ける。
WEB 「白鳥哲オフィシャルサイト」

これからの日本を創る指針に触れる大会となります。
皆様のご来訪を心よりお待ち申し上げております。


2014 年 3月 21日(金・祝)
時 間:10:00開場 10:30開演~16:30まで
    ※おむすび2個付
場 所:SYDホール
    〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-25-2
定 員:200名 【完全予約制】
     小学生以下のお子様ご同伴でのご参加はご遠慮ください。
    定員になり次第、締切とさせて頂きます。キャンセル待ち可。
    ※お申込み後、やむ負えない事情で当日欠席される方は、必ず事前にご連絡ください。よろしくお願いいたします。
入場料:恩送り 
お申込:https://pro.form-mailer.jp/fms/3ac354fc51807
主 催:地球蘇生プロジェクト事務局


後 援
㈱東京平和 OFFICE TETSU SHIRATORI
111-0053
東京都台東区浅草橋3-29-4
電話 03-5825-7752
FAX 03-3864-3788
http://OfficeTetsuShiratori.com
project@OfficeTetsuShiratori.com
(受付10:00-17:00 土日祝を除く)